• kozuwe

京都のこと 2

三が日はいろいろなところを思いつくままに、全部バスで回りました。

バスの路線地図を見て、こことここ近いから行くか、とか、

金閣寺と銀閣寺は離れてるけど何となく繋ぎで行きたいとか、

どうせなら平安神宮も八坂神社も行っておくか、

知恩院に行きたい、ならば私は絶対に詩仙堂に、とかそんな感じです。

そんな中で、一番最初に行ったのが東寺で、東寺はとっても好きな場所だなと二度目にして

強く強く感じました。

2019年の4月、桜の頃に初めて行きました。

その時、ちょうど東京で「東寺展」が開かれいました。

だから多くの仏像様が京都から東京に出張中だったんです。

なので今回はその皆さんに会いに行くのも目的でした。

五重塔もお正月なので中が覗けました。

お寺や神社ってなんか相性みたいのがあるな、と思うのです。

足を踏み入れた時のお客様感がずっと抜けない場所もある。

私は東寺がとても落ち着く。どうしてなのかはどうでもいいのです。

そこにいるだけで穏やかになれる。

きっと理由があるのでしょうが、どうでもいいのです。

生きてるうちに何度でも行きたいです。


こちらは二条城にいたキティはん。

どこでもそこに根を張って頑張る姿に頭が下がります。




0回の閲覧

Follow me

  • Instagram